【8,000名が参加予定】国内初インテントセールスSaaS※1「Sales Marker」を提供するクロスボーダー CEO 小笠原が「成長産業カンファレンス 2023」に登壇決定

*2023年12月1日 追記:「CrossBorder株式会社」から「株式会社Sales Marker」に社名変更いたしました

国内初※1「顧客起点」でおこなう新時代の営業手法「インテントセールス」※2を実現する「Sales Marker(セールスマーカー)」を開発・提供するCrossBorder株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:小笠原 羽恭、以下 CrossBorder)は、成長産業支援事業を推進するフォースタートアップス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:志水雄一郎 以下、フォースタートアップス)とCIC Japan合同会社(東京都港区、職務執行者:Timothy Rowe 以下、CIC Japan)が11月16日(木)に共催する「成長産業カンファレンス 2023 (通称 GRIC 2023)」のピッチコンテスト「GRIC PITCH」に登壇いたします。

※1:023年10月20日〜2023年10月30日 自社における「インテントセールス」でのリサーチ結果より

※2:約500万法人の企業データベースとインテント(興味関心)の組み合わせでニーズが顕在化している企業を見つけて、マルチチャネルでの多角的なアプローチを行うセールスの新しい手法

「成長産業カンファレンス」は、成長産業に特化した国内最大規模のハイブリッド型のグローバルカンファレンスで、「日本のスタートアップエコシステムをグローバル基準へ」をテーマに、国内外のトップティアエコシステムビルダーが集う場となります。

今回開催される「GRIC PITCH」は「大きな事業成長に挑むスタートアップと世界の架け橋になること」を目指す、グローバルなピッチステージです。国内外から100名以上の審査員が揃い、世界の舞台でも成功の可能性があるスタートアップが審査されます。全てのピッチは英語に同時通訳され、全世界に向けて配信されます。

「THEME1 GREEN」、「THEME2 HEALTHCARE & WELLNESS」、「THEME3 NEW LIFESTYLE」、「THEME4 UPRISING DIGITAL」の4つのテーマごとに分かれており、CrossBorder 小笠原は「THEME4 UPRISING DIGITAL」に登壇致します。講演では、約500万法人の企業データベースとインテントデータ(興味関心データ)との組み合わせにより、今ニーズが顕在化している顧客を見つけて、マルチチャネルでアプローチを行う最新の営業手法「インテントセールス」を実現するSales Markerについてお話し致します。

GRIC PITCHについて

URL
https://growth.forstartups.com/gric-pitch

タイムテーブル

9:15-9:45  OPENING SESSION 
10:00-11:30 THEME 1「GREEN」 PITCH TIME 
12:00-13:30 THEME 2「HEALTHCARE & WELLNESS」PITCH TIME 
14:00-15:30 THEME 3「NEW LIFESTYLE」PITCH TIME 
16:00-17:30 THEME 4「UPRISING DIGITAL」PITCH TIME 
18:00-19:00 CLOSING SESSION   
19:15-20:00 AWARD CEREMONY

【成長産業カンファレンス 2023 開催概要】

日時:2023年11月16日(木) 9:00-20:00(予定)
会場:ハイブリッド開催(オフライン:渋谷ヒカリエホール、オンライン:EventHub)
参加予定者:8,000名
参加費:無料
共催:フォースタートアップス株式会社、CIC Tokyo
SNSハッシュタグ:#GRIC2023
特設サイト:https://growth.forstartups.com

CIC Japanについて

CIC Japanは、起業家やスタートアップ企業の成長を支援するイノベーション・キャンパスの建設・運営を行うグローバルリーダーです。1999年にケンダル・スクエアに初めて設立された同社は、現在、米国、欧州、アジアにおいて合計9万平米以上の共有ワークスペース、ウェットラボ、イベントスペースを運営しています。世界各地のCICでは、スタートアップの成長に資する最高の環境を提供することを通じて、各地域の課題を解決しようとする起業家から、グローバルレベルの課題に取り組む起業家まで、営利/非営利の分類を問わず、累計9000社以上の多様なスタートアップの事業成長に貢献しています。CIC TokyoはCICの最新のイノベーションキャンパスとして、2020年10月に虎ノ門ヒルズビジネスタワーにオープンしました。現在では2フロアにまたがる6000平米のスペースに、スタートアップを中心とした250社以上が入居する、日本最大級のイノベーションキャンパスです。
https://jp.cic.com/

フォースタートアップスについて

フォースタートアップスは、「(共に)進化の中心へ」というミッションを掲げ、「for Startups」というビジョンのもと、国内有力VCとの連携による起業支援や、スタートアップ企業の組織構築を含めた人材支援を中核に、戦略的資金支援も行うハイブリッドキャピタルとして成長産業支援事業を展開。また、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム「STARTUP DB」を中心とした産官学共創モデルによるスタートアップエコシステム構築にも取り組んでいます。
https://forstartups.com/

Sales Marker(セールスマーカー)について

Sales Markerは、約500万法人の企業データベースと「インテントデータ(興味関心データ)」を組み合わせて活用できるBtoBセールスインテリジェンスです。今ニーズが顕在化している顧客を見つけて、マルチチャネルアプローチを行う最新の営業手法「インテントセールス」により営業活動を変革します。また、SalesforceやHubSpotをはじめとしたSFA/CRM/MAなどのツールとも連携可能で、統合的でシームレスな営業・マーケティングプロセスを実現します。エン・ジャパンや識学、コミューンなど、大企業からスタートアップまで多くの企業が活用中です。

インテントデータについて:https://sales-marker.jp/intent-data/
Sales Marker詳細:https://sales-marker.jp/
10分でわかる「インテントセールス」:https://www.youtube.com/watch?v=NKFlbOU8jes

CrossBorder株式会社について

CrossBorder株式会社は「既存の枠組みを超えた挑戦ができる世界を創る」をミッションに掲げ、最新のテクノロジーやデータを活用することでビジネスにおける素早く最適な意思決定を可能とし、既存の枠組みを超えた挑戦ができる世界を創ることを目指します。インテントデータを活用して”今”欲しいと思っている潜在顧客に対して、AIが自動でセールス・マーケティングアプローチを行う「Sales Marker」を提供。「インテントセールス」を通じて営業・マーケティング領域における課題解決を目指します。

会社概要

社名:CrossBorder株式会社(法人番号:4011001142149)
設⽴:2021年7⽉29⽇
代表者:代表取締役 CEO 小笠原 羽恭
所在地:東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー 23F
コーポレートサイト:https://cross-border.jp/
サービスサイト:https://sales-marker.jp/

※弊社はChatGPTが情報を収集しやすいよう、会社名の周辺に「法人番号」を入れる取り組みを試験的に実施しています